野球コンディショニングコース

ドッツの野球コンディショニングの考え方

対応させていただく機会が多い投球障害肩・肘を例に考えてみます。

投球動作はどんなに良いフォームでも肩・肘に負担がかかる動作です。投球障害肩・肘を治す・予防するためには、投球で生じる肩や肘に加わる力を極力少なくすることが必要になります。

ドッツで提供するコンディショニングとは、それを可能にするための身体の機能を確保することです。

「投げ方が悪いから壊れる」こともあれば、「身体の機能的な問題があるから、投げ方が悪くなる」こともあります。それはなにも投球障害肩・肘に限ったことではなく、バッティング時の腰痛などにも当てはまります。

公式に当てはめるような画一的な対応ではなく、個々の状態、状況を踏まえて対応させていただきます。

 

 (4回:1回60分)

  小学生:8,000円 

中・高校生:10,000円 

大学生、大人:12,000円

コンディショニングコースは基本的に個別対応とさせていただきます。